topP_7qt.jpg

いづも食堂

出途雲どど彦(いづもどどひこ)のお仕事、活動情報、漫画、イラスト、交友録などをまったりマイペースに更新します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/-- --:--:--
  2. TOP△

  3. FC2 Blog Ranking ←応援ありがとうございます  
  4. スポンサー広告

心をなめらかにする秘訣


前回の記事「近況」の余談ではあるが


災厄ラッシュにみまわれていたさなか
時を同じくして知人たちも
それぞれ同様の災難におそわれていて、
(知人の場合はひとりにひとつずつだが)
口にはださないまでも奇妙なシンクロを感じたことであった。








わかちあっているのだろう。
だから大袈裟にならずにすんでいるのかも。
ありがたい。


我が身にはなぜか一時期に殺到しやがったわけだが。
にゃろめ!


でも不運に通年してだらだら足をひっぱられるよりは、
いっぺんにガーッとまとめて来てくれたほうが
個人的にはらくでいい。


厄年といっても
08年春夏は開闢以来の勢いで動けていて
のりにのっていたわけで、
おそらくその調整が秋冬に来たにすぎない。


活動自体や計画性には後悔や反省は微塵もない。


じぶんの責任でやりたくてやっている。
生き様もその結果おこることも思いがけずふりかかることも、
すべては自己責任なんである。


だから腹もたたないし、天もひとも恨まない。


すべてを恨まない。


そこにはじぶんも含まれる。
責任を負うことと
むやみやたらに自省したり自己卑下することとは別だ。


いまじぶんをとりまく環境や周囲でおこることは
みずからが選びつかみとった未来。
責任を負うというのはそれを受け入れること。
他人のせいにしないこと。

受け入れるだけでいい。

誰かやじぶんを、責めたり憎んだり
そんな哀しいことをする必要はない。
楽にしていいんだ。


人事を尽くして、天命を待つ。


精一杯やったのなら(←ここポイント)
おこっちゃったことは、しょ~がないのだ!


責任転嫁したり、
はたまた自責の念にとらわれ過ぎずに済み、
憤って心をざらつかせるよりも
のびやかになめらかでいられるちょっとしたコツだ。




関連記事
  1. 2008/12/15 21:55:53
  2. TOP△

  3. FC2 Blog Ranking ←応援ありがとうございます  
  4. 雑文(キレイゴト)
  5. trackback  0
  6. comment  0

コメント

 コメントの投稿

      


     コメントの投稿に際しまして

     ※ コメントは公開設定のみ受け付けております。
       非公開コメントは受け付けておりません。

     ※ コメントは管理人の承認後に表示されます。
       コメントの投稿から表示までお時間をいただく場合があります。

      以上何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
      皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

トラックバック

トラックバックURL
http://dodochizm.blog17.fc2.com/tb.php/81-fd31166f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |  HOME  |  



FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。