topP_7qt.jpg

いづも食堂

出途雲どど彦(いづもどどひこ)のお仕事、活動情報、漫画、イラスト、交友録などをまったりマイペースに更新します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/-- --:--:--
  2. TOP△

  3. FC2 Blog Ranking ←応援ありがとうございます  
  4. スポンサー広告

「時間どろぼう」あとがき


以前
時間どろぼう ~ヤツは大切なものを奪っていきました~(2008.6.30.)
というタイトルの記事をUPしたところ、
一部でたくさんの反響をいただき、驚いた。







というのも、言いたいことは
冒頭の3行ですべて書ききっており、
以下は補足と
じぶん自身のセラピーとして
書いたにすぎないものだったからだ。

実はテーマは「時間」ではなく冒頭の3行だし、
(ただし文脈から
 自然で最適なタイトルを推敲)
じぶんの狭窄視野なことしか書いていないし、
真剣に書けば書くほどデータ上
暗い読後感を与えることを知っていたし、
そのうえ長文とあって
反応をまったく期待していなかった。

ふたをあけると、
わたしの自己満足の述懐が
映し鏡として機能していた。

自慰行為とほぼ差異ない吐露が、
読んだひとびとに
それぞれの
内なる自己と語りあう機会を与えているわけである。

嬉しい誤算だ。

リアクションの有無にかかわらず、
読んでくれたみなさんの時間が
おそらく無為にならなかったようで、
ほっと胸をなでおろす。
(ほんとに時間どろぼうにならずにすんだ)


と同時に、
じぶんはけして文筆業ではないが
自意識に傾倒しがちな文章が
ただの愚痴吐きにおわっていないことを知り
少し自信をもてた。

一人一人に
同じだけの気持ちでお返事したいのを
ぐっとこらえ
(なぜならば、虚弱なわたしの体力がもたないから)
あとがきにかえさせていただいた次第。



ありがとうございました。



関連記事
  1. 2008/07/14 05:13:04
  2. TOP△

  3. FC2 Blog Ranking ←応援ありがとうございます  
  4. 雑文(キレイゴト)
  5. trackback  0
  6. comment  0

コメント

 コメントの投稿

      


     コメントの投稿に際しまして

     ※ コメントは公開設定のみ受け付けております。
       非公開コメントは受け付けておりません。

     ※ コメントは管理人の承認後に表示されます。
       コメントの投稿から表示までお時間をいただく場合があります。

      以上何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
      皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

トラックバック

トラックバックURL
http://dodochizm.blog17.fc2.com/tb.php/11-8f70b3c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |  HOME  |  



FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。